切削液の回収・ろ過・再利用・工作機械のメンテナンスに!

スラッジとは、切粉・さび・機械油の固形化物・金属粉といった沈殿物の総称です。
工作機械は金属を削り続ける事により、スラッジは発生し続けます。
本来は定期的に清掃することが基本なのですが、実際には時間を割いて機械を止めてスラッジの除去を行う事はあまり手を掛けていないのが現状です。

しかし、スラッジはあらゆる隙間から洩れ、浮遊しながら切削液と共にタンクのいたるところに存在しています。
その様になってしまうと、もはや回収するしかありません。
更にクーラント液を腐敗させ、フィルターを目詰まりさせて、加工に悪影響を及ぼしてしまいます。

そんなスラッジ(沈殿物)除去を簡単に行う事が出来るのが、タンクの掃除機「タンクリーン」です。

こんな加工にお勧め!

・切削加工

・アルミ加工

・研削加工 etc

対応水液

・工業用水  ・工業廃水
・メッキ液  ・研磨液
・水溶性クーラント液
・浮上油混入液 etc

仕組み

1.タンクから切削油を吸い上げます

2.タンクーラー内にスラッジが溜まります

3.環水口に切削油が送られます

4.洗浄された切削油が排出されます


利用用途

●水溶液クーラント液に含まれる微細な沈殿物(スラッジ)や混入油他の除去
●低粘土油の浄化、異物除去
●水没試験機の水の濁りや異物の除去
●切削加工の切粉缶に排出された切削液の吸引回収

効 果

●切削液の腐敗や悪臭を防ぐ事が出来ます。
●品質の安定や切削液の長期利用が可能です。
●廃液処理削減によるコスト削減に繋がります。